2016/04/22 サイバーセキュリティ対策で思うこと

By | 2016年4月22日

皆様、こんにちは

今回は、内閣府大臣官房番号制度担当室より配信されている「マイナンバーメールマガジン」について

ふれてみたいと思います。

 

先日18日配信のメールマガジンにて「サイバーセキュリティ対策」についての取り組みが紹介されていたのですが、

国はサイバーセキュリティ対策の予算として平成28年は「499.3億円」(前年より173.5億円増)

もの費用をかけているそうです。

そのうち、マイナンバー対策にはいくら費用をかけるのかについては、残念ながら具体的にはなっておらず、

物足りなさを感じてしまいました。

 

国民は記憶に新しい日本年金機構の漏えい事件のずさんな管理が明るみに出たことにより、国の対策にはより一層

疑念を持っているのが現状ではないでしょうか。

マイナンバーカードの普及率が低いことからも明確ですし、民間も特に中小企業は充分に対策できるところは

少ないわけですから、国の対策を強固にしてもらうことが重要だと思います。

日本のサイバーセキュリティ対策は世界的に見ても十分といえるレベルではなく、人材育成が急務ということ

からも、どのような対策をとるのか、国民に明瞭に説明することを怠らずに発信していただきたいと願います。