Monthly Archives: 12月 2015

2015/12/21 あさチャン!サタデーにて取り上げられました!

皆様、こんにちは
先週19日(土)にTBSの「あさチャン!サタデー」にて、「マイナンバー管理アドバイザー 」が取り上げられました!
内容は16日(水)にLECの新宿エルタワー本校にて実施された生講習で、この講習は全国のLEC各本校へ同時中継され、全国で700名程の受講者がご参加いただきました。

私もオンエアを観ましたが、受講者一人ひとりの意識の高さを感じることができ、マイナンバー制度の推進派、反対派を問わず、「マイナンバー制度を正しく知る」ことの重要性を感じました。

この「マイナンバー管理アドバイザー」は、法制度の趣旨理解、ガイドラインの解釈の正確な理解を中心として学ぶことが出来ますので、士業(専門家)はもとより、企業経営者・管理職・人事総務などの部門の方も実務上、非常に活動の幅を広げることが出来る資格です。

来年3月までは「特別認定講習」として行われますが、4月以降の試験合格と比べると費用対効果が高く資格認定を受けられるため、現在も迷われている方は是非とも前向きにご検討ください!

2015/12/15 なりすましのマイナンバー郵便物に注意!

皆様、こんにちは

マイナンバーの通知カードを受け取られた方は、

個人番号カードの交付申請を行いましたか?

受け取っただけで、まだ何もしていないという方も多いのではと思います。

 

そこで、申請する前に郵便物の内容を今一度ご確認ください!

というのは、

消費者庁、内閣府、特定個人情報保護委員会、総務省から「なりすましの郵便物」にご注意!という注意喚起がなされています。

http://www.caa.go.jp/adjustments/index_25.html

そこには、

・マイナンバーは、「通知カード 個人番号カード交付申請書 在中」、「転送不要」と赤字で書かれた封筒に入って、簡易書留で各世帯に郵送され、普通郵便でポストに入っていることはありません。また、配達員が代金を請求したり、口座番号などの情報を聞いたりすることもありません。
・個人番号カードの交付申請の返信用封筒には、顔写真や個人情報を含んだ申請書を入れて、返信いただくことにしています。返信用封筒の宛先が「地方公共団体情報システム機構」であるか、ご確認ください。個人番号カードの交付申請書に口座番号などを記載することはありません。

と記載されています。

正規品と見分けがつかないコピー商品や、ネットではフィッシング詐欺などが当たり前のように出回る世の中ですので、このような注意喚起を見落とすことないようにしたいですね。

なかなか、返信用封筒の宛先まで注意深く確認する人は少ないと思いますので、ブログをご覧の皆様はもれなく確認してみることをお勧めします!

 

 

 

 

 

 

 

 

2015/12/10 あなたのお住まいではマイナンバーは発送されていますか?

皆様、こんにちは

本日はマイナンバーについて思うことをあれこれ書いてみようと思います。

先週12月4日のニュースで、東京都葛飾区の一部地区住民のみ「通知カード」が印刷がされていないことが判明いたしました。

全国の市区町村でいまだに通知カードの発送を完了していない所も多いため、受け取る側としては通知カードの印刷漏れなど思いもせず、ただ発送が遅れているのだろうと思ってしまいがちです。

いくらシステムで管理しているといっても、つまるところはデータ収集は人が行っているため、予防策をとっていても人為的なミスが発生してしまうということを改めて感じるニュースだと思いました。(人為的なミスは、割と初歩段階でミスが発生していることが多いと思うのは私だけでしょうか。)

そこで、いまだに到着していないという方は、(印刷漏れが他の市区町村でもあるかもしれないので)お住いの各市区町村のHPやお電話などで一度確認されることをお勧めいたします。

このようなニュースを聞くと、通知カードの印刷どころか、マイナンバーの付番自体がされていない人がいまだにいるかもしれないですね。
来年(来月)から運用開始にも関わらず、通知の段階から数々の問題が
ニュースで流れているため正直・・・心配です。

2015/12/08 マイナンバー管理アドバイザー特別認定講習会のお知らせ

皆様、こんにちは

今回はマイナンバー管理アドバイザーの特別認定講習会についてご案内いたします。

企業においてマイナンバー対策は必須となりますが

・社内整備が追いつかない
・そもそもマイナンバー制度そのものの理解が進んでいない

という実態があります。

そこで、一般社団法人日本マイナンバー管理協会は

・企業の中で主導的にマイナンバー対策の仕組みを作る人材
・企業にマイナンバー管理の指導ができる人材

を育成する手段として、マイナンバー管理に関する講習会を実施いたします。

なお、講習会受講後は、「マイナンバー管理アドバイザー」の資格も取得

することができるため、是非この機会をお見逃しのないようご検討ください。

▼マイナンバー管理アドバイザー特別認定講習会
———————————————————————-
株式会社東京リーガルマインド(LEC)は(一社)マイナンバー管理協会の指定
教育機関として、マイナンバー管理に関する講習を実施します。

詳細説明はこちら

【申込方法】
1.全国のLEC本校で、お申込・お問合が可能です

2.オンラインショップでのお申込はこちら

▼マイナンバー管理アドバイザー特別認定講習会
———————————————————————-
第一回マイナンバー管理アドバイザー特別認定講習会は以下の要領にて実施されます。

【日時】
2015年12月16日(水)10:00~17:00(休憩1時間)
※2回目以降の日程はLEC社労士サイトにアップされます。

【受講料】
27,600円(税込・テキスト代込)

【講師】
特定社会保険労務士 澤井 清治

【実施会場1】
株式会社東京リーガルマインド(LEC)新宿エルタワー本校

【実施会場2(同時開催・中継会場)】
株式会社東京リーガルマインド(LEC)池袋本校/水道橋本校/渋谷駅前本校/
早稲田本校/町田本校/横浜本校/千葉本校/大宮本校/水戸本校/宇都宮本校/
高崎本校/京都駅前本校/梅田駅前本校/難波駅前本校/神戸本校/札幌本校/
仙台本校/新潟本校/甲府本校/静岡本校/名古屋駅前本校/富山本校/岡山本校/
広島本校/山口本校/高松本校/松山本校/福岡本校/長崎本校/熊本本校/
宮崎本校/鹿児島本校/那覇本校/佐世保駅前校【提携校】

※定員制、先着順となります

制度説明はこちら

2015/12/08 はじめに

当ブログをご覧の皆様

はじめまして、私共は「一般社団法人日本マイナンバー管理協会(JAMMA)」と申します。

2015年10月に、公平・公正な日本社会を実現すべく国民生活を支える社会的基盤として導入された

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)が設立されましたが、個人情報の漏えいリスク等が日々

問題視されるなど、国民の理解を得るためにはまだまだ課題が山積しているのが実状です。

そこで、当協会では、国民が安心かつ安全に制度のメリットを受けることが出来るよう

「マイナンバーに関する守るべきルールの徹底」を中心として、ルールを広く社会に周知し、

マイナンバーを管理する個人や事業者のモラルの向上など、管理方法の確立と伝達をその社会的使命

とすべく設立いたしました。

私共の取り組みが今後の日本社会の発展の一助となるよう尽力するとともに、

当ブログを通してマイナンバー関連のあらゆる情報等を発信していこうと考えておりますので、

どうぞ末永くよろしくお願いいたします。